完全なアリバイ作りについて触れてきました。
私の心強い見方は、同じく愛人募集中の先輩の存在です。
愛人と会っているとき、万が一にでも会社に連絡が入ってしまっても、この先輩が味方してくれます。
お互いに愛人がいるので、協力し合っているんです。

 

次に気を付けたいことは、証拠を消すこと。
それには完全なる証拠隠滅が必要です。
会社にいるはずになっているのに、レストランやホテルの領収書が見つかってしまったら…それはもうどうしようもありませんから。
そうならないためにも、領収書は絶対に家に持ち帰らないよう心がけています。
たいていはビリビリに破いて、コンビニのゴミ箱へ捨てて帰ります。
うっかりと車内に落としてしまったら…怖いですよねぇ。
入念なチェックが必要です。
因みに、愛人の髪の長さは妻とほぼ一緒なので、落ちた髪の毛が証拠になることはありません。
あと、忘れてはいけないこと。
ホテルや娯楽施設の会員カードはなるべく作らないほうがいいですよ。
うっかり妻に財布を見られてしまったなら、愛人の存在がばれかねませんからね。

 

メールの履歴や出会い系サイトの利用履歴はどうでしょう。
これも危ないですよね。
携帯やパソコンの個人メールに送ってもらう際には、その「名前」に注意が必要です。
愛人には悪いけれど、私は携帯に愛人の名前を正しく登録していません。
愛人募集中の先輩の名前を使わせてもらっています。
これで、万が一妻に携帯を見られても大丈夫でしょう。
…まぁ、できるだけ受信、送信履歴は消しているんですけどね。

 

それでは、ワクワクメールの利用履歴が見つかってしまったら??
想像するだけでぞっとしますか??
いえいえ、これは意外とうまくごまかせそうです。
その続きは後ほど…。

 

愛人募集サイトランキング