愛人募集…と聞くと、なんだか重いイメージがありますよね。
実際私も、そういった契約してしまったらある程度の「金銭的援助」が必要なのかなと思っていました。
いわゆる、援助交際…とまではいかなくても、相手の生活費を一部負担したりと、いろいろとお金がかかるイメージがあるのも事実です。
身近では、私の先輩が愛人を持っています。
しかし先輩は「愛人」という表現はあまり好まないようです。
「割り切りの関係」という表現をよく使いますからね。
金銭的援助のことを聞いてみると、「していない」との答えが返ってきました。
先輩は相手に生活費の援助はしていないそうです。
食事代やホテル代はもちろん負担しているそうですけどね。
たまには少し高級なプレゼントもしているそうです。
先輩曰く、それが一般的、なのだとか。
それを聞いてなんだかほっとしました。
お金がかかるというイメージが少し払拭できましたからね。
近頃の愛人関係は、以前のような重いイメージではなくもっと気軽なものなんですね。

 

ところで、愛人になってみたい!という女性…もちろんその逆もありますが…ってどれくらいいるのでしょう?
そういう関係になることに違和感を感じている方も多いと思いますが、その一方で愛人になってみたいという方もたくさんいるんじゃないですかね。
そういった関係になれば、基本は相手のおごりなので、普段より贅沢ができるのではないでしょうか?
上手に甘えて見せれば、高級なプレゼントももらえますからね(笑)。
特に最近では、割り切りが増えてきているみたいなので、愛人になりたい人も増えてきているのではないでしょうか?
今では、優良出会い系サイトもありますからね。
以前より、もっと気軽にそういった関係が成立するんじゃないかと思います。

 

愛人募集サイトランキング